初音ミク-TYPEアノマロ 3D-PV化計画

初音ミクやヴォーカロイド、オリジナルロボの製作を記録するブログ

メタセコイア用アノマロ2ndモデル公開&PMD化講座(前編)

さて、いよいよデータの公開になりますが。
このデータを使うことで効率的に私の作った3DモデルをPMD化することが可能になります。

ただ、流用できるキャラクターはツリ目じゃないキャラクターに限られますのでご注意下さい。
ツリ目キャラ用のモーフィングは入ってません。

データはこちら右メニューのMMD用データ置き場の一番下にあります。
これからデータ変換の説明をしますが、まずは必要なものをそろえてください。

まずはメタセコイア。 
→http://www.metaseq.net/

これがないと話しになりませんw
またフリー版ではプラグイン使えないですので、必ずシェア版をダウンロードしてください。
シェア版をダウンロードするだけならお金はかかりません!(ここ重要)

シェア版の機能を有効にするにはライセンスを入れる必要がありこれを購入すると5000円かかります。
ですが、試用ライセンスを使うことでシェア版の機能を制限なしで20日間無料で使えます!

試用ライセンス登録→http://www.metaseq.net/metaseq/trial.php

しかも、期限切れしてもまた発行できます。
データを送信してメールが届くとその中にシリアルIDとパスワードがあるので
メタセコイアのメニューのヘルプ→ユーザー登録をクリックしてコピペして
メタセコイアを再起動すれば完了です。
MMD化解説_01


●さて、今度はキーノートプラグインを入手しましょう。
入手先はここ→http://f27.aaa.livedoor.jp/~mqdl/plug/key.html

このファイルを解凍したら中に入っているbone.dllファイルをメタセコイアのフォルダの
の中のCommandに入れて下さい。
それと、メタセコイアからX形式で出力するにのに必要なExportDotX.dllもあるので
このdllファイルもメタセコイアのPluginsフォルダの中のExportに入れて下さい。
MMD化解説_03
プラグインを入れた後にメタセコイアを起動すると自動的にインストールされます。
メタセコイアメニューの左下にボーンが現れてると思います。
MMD化解説_02
また、別名で保存をクリックして保存形式を選択すると一番下にXファイル形式が
追加されているのがわかるとおもいます。
MMD化解説_04

これでメタセコイアとキーノートの準備ができました。

次はPMDエディタとMMDを用意してください。

PMDエディタはここから→http://www9.atpages.jp/~mmdaccessory/uploader/log/159.zip
(現在のバージョンは 0.0.2.3b でIKの可動にも対応できるようになってます。)

MMDはここから→http://www.geocities.jp/higuchuu4/

●さてこれでメタセコイア、キーノートプラグイン、PMDエディタ、MMDが揃いましたので
さっそく変換作業を始めましょう。

まずは私のデータを入手します。
私のミクのMMD用モデルデータは右のMMD用データ置き場の一番下にあります。
→http://blog-imgs-24.fc2.com/a/n/o/anomarokarintou/MMD_data.htm

私のローポリ版ミクのデータ(MMD用初音ミク_体のみ.mqo)を読み込むとこんな感じになります。
MMD化解説_05
顔と眉毛と瞳がない状態です。
(最新版では顔も表示された状態です。PMD化する前に顔、瞳、眉は削除して下さい。)

これはモーフィングが必要なパーツを既に用意してるのでこのデータですぐにPMD化
できるようにしてるからです。
今回はこのデータを使用してミクのバリエーションを増やしていきます。

さて、私がこれまで作ってきたキャラクターと服は全部でこれだけあります。
正確には後3人と1体ですがw
all.jpg
(モデルデータは右側のメニューのメタセコイア&3dsmax用データから入手できます)
サイハテ用喪服は女の子は全員共通なのですが、それを除いても結構種類があります。
メカっぽい敵キャラ以外、全部元は初音ミクなのでデータの形状はほぼ同じ構造で
簡単にミクに一致させることができます。

今回の解説ではこの衣装データを使います。
miku_newstage.jpg
やや、ポリゴン数が多いですが、削ればそれなりに軽くなると思います。
ポリゴン数が一番多いのは腰のとこにある鍵盤で、ここだけで1万ポリ以上ありますwww

さっき読み込んだ(MMD用初音ミク_体のみ.mqo)のデータに挿入で、
この衣装データ(初音ミク_新衣装(サイバー風_MAXver)を読み込みます。

挿入するときに同名オブジェクトの処理と出ますが、すべて新規オブジェクトとして読み込むを
押してください。

すると、とてもデカイサイズのミクが現れます。
これは、私が3dsmaxでトゥーンのラインを出すためにわざと大きく作ったためこうなってます。

まずはこのサイズを小さくしてローポリミクのサイズまで小さくします。
「●アンカー」のオブジェクトレイヤーは今は必要ないので非表示にします。
MMD化解説_06 →MMD化解説_07
ミクの襟部分と腰のくびれの部分のポリゴンが重なるように調整してあげれば
だいたい良い感じに一致します。

サイズ調整が済んだら今度はローポリ化です。
この衣装データはミクの衣装をそのまま改造したものなので
体のディテールの水色の部分と金色の部分を取り出してしまいます。

メタセコイアの左メニューの選択を押して種類を接続面にします。
これで選択するとポリゴンが繋がったものだけが選択されるので
水色と金色部分を選択して
MMD化解説_08
選択部処理→面を新規オブジェクトを押すとポリゴンのデータが分離します。
MMD化解説_09MMD化解説_10
上の上着のデータは不要なので削除しちゃってかまいません。

今度は分離したパーツを調整します。
ローポリミクの上半身のオブジェクトを表示して、分離したパーツを全部選択。
それから「選択部処理」→「頂点を平ら・でこぼこにする」をクリックしてミクのローポリ衣装に
あうように数値を調整します。
だいたい0.3にしてOK。微妙にはみ出してる部分はマウスで調節してやります。
MMD化解説_11

次はローポリミクの体のデータの調整をします。
左右対称で編集するために右半分を削除して左側のみ編集します。
MMD化解説_12
この衣装の場合、ネクタイの根元を削除して襟を少し広げます。
それから服のしたの部分を新しい衣装用の形に作り変えます。

一時的に二の腕装甲レイヤーを表示して首の部分の調整が終了したら、
上半身のオブジェクトにカーソルを持ってきて右クリック。
メニューの左右分離鏡面を選択します。
MMD化解説_13
すると右側の体が現れます。
ですが、これは実体が無い状態なので、選択部処理→鏡面ミラーのフリーズを
クリックして、OKを押して実体化します。
MMD化解説_14
フリーズしおわったら分離していた上着1のオブジェクトをドラッグ&ドロップで合体します。
MMD化解説_15
これで上着の部分は修正完了です。

これと同じやり方で、袖、下半身なども調節します。
基本ローポリと同じ部分を削除してローポリにない部品をローポリ化改造、
最後にローポリに合体というのを繰り返します。

下半身の場合ニーソックスと絶対領域部分と膝、足首から下がローポリと違うので分離。
袖の場合は黒い部分はあるので水色部分だけを分離という感じです。

スカートはほぼまったく同じなので追加したハイポリゴン版は削除するだけで終わりです。

下半身はハイポリゴンの肌の部分とパンツ、ニーソックスの足首付近までを削除しちゃいます。
追加した衣装データの下半身で必要なパーツはこれだけです。
MMD化解説_16
この部分は靴が普通のミクと全然違うので少し大変ですが、ナイフツールの「接続辺を連続消去」
を活用してどんどんポリゴンを削っていきます。
上半身同様に右半分を削除してから編集していきます。
この靴はポリゴンを削れるだけ削るとここまで減ります。
MMD化解説_17
減らし終わったら、「頂点を平ら・でこぼこにする」でなめらかにしてローポリミクの下半身と
合体させます。
まずはローポリミク下半身の右半分と足首から下部分を削除します。
続いてドラッグ&ドロップで下半身を合体。
MMD化解説_18
足首のポリゴンを繋げて、今度は太もも部分のポリゴンも調整すれば下半身は終わり。
これでほぼ全身の改造が終了しました。

次はアクセサリなどの金属系のパーツ達です。
これらは面どりをおこなって角を2重化してるので無駄にポリゴンが多いです。
MMD化解説_19
ハイポリゴンでのディテールアップには効果抜群ですが、ローポリではいらないので
加工していきます。
画像のように押し出されている箇所(黄色い線)をナイフツール(接続辺を転属消去)
でクリックすると一発で削れます。
MMD化解説_20
ただし、三角ポリゴンがあるところでは綺麗に出来ないことがあるので微調整が必要です。
MMD化解説_21
この衣装版のヘッドセットもこんなに削れます。
ポリゴンは約4分の1くらいになります。

そして、私の作った衣装データで一番ポリゴンが多いのがこのパーツ。
腰の横にある鍵盤です。左右合わせて一万ポリゴン以上もあります。
MMD化解説_22
鍵盤は動かさないのでテクスチャ化してしまいます。

まずは材質のkennbann-siroを選択して現材選択で鍵盤の白い部分をまとめて選択。
同様にmat1の材質も現材選択で選択して新しいオブジェクトに持って行きます。
MMD化解説_24
そしたら水平になるように傾けて、メタセコイアのレンダリング機能でレンダリングしてファイル出力。
画像を保存したら、今度は新しい箱のポリゴンを作成して、この画像を指定します。
そして、この箱ポリゴンを鍵盤と同じ大きさになるように調整してUVマッピングでテクスチャの座標
を調整します。
MMD化解説_25
これで鍵盤っぽい箱ができあがります。(UV展開は解説しません)
分離した鍵盤を削除して、代わりにこの箱ポリゴンを入れて戻します。
これでポリゴン数を9400以上減らせて、一気に320ポリゴンまで減らせました。

モデルデータの修正はここで終わりです。
MMD化解説_26
全体で7500ポリゴンまで減らせました。(顔・まゆ・瞳含まず)
元のデータは衣装だけで21000ポリゴンもありました。


■今回のデータはメカ系のパーツが多くて大変ですが、他のデータはナイフツールだけで
ほぼ全部の修正が可能です。


細かい説明のせいで長くなってしまいましたので前編・後編で分ける事にしました。

今回はモデルのポリゴン削減までの流れを書きましたが、
次の記事でキーノートを使っての設定の仕方とPMD化を書きますのでもうしばらくお待ち下さい。

●おまけ。
ひっそりこっそりとジェノザウラーのPMDデータ作りましたw

ここまで長い文章を読んで疲れた方はジェノザウラーの踊る姿を見て和んでくださいw
動画にPMDデータのリンクもあります。
  1. 2009/03/24(火) 21:33:54|
  2. MMD
  3. | コメント:6
  4. | トラックバック:0
<<アノマロ2ndモデルでPMD化講座(後編) | ホーム | MMD用3Dデータページ完成しました!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/03/24(火) 23:13:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>「管理人のみ閲覧できます」さん

参考になってなによりです。
ですが、昨日公開したデータのスキニングミスを発見したので
データは差し替えして下さいw


試用ライセンスは公式ページと同じ内容を書いたつもりです。
永続的に使おうなんて考える人はまずいないと思いますよ。

この試用ライセンスは始まってから結構時間経ってますが、
これがずっと続くはずはないのでプラグインの試用やファイル出力が
無料でできるのは今のうちだけです。

本気でCGをやりたい人なら絶対買います!
  1. 2009/03/25(水) 09:05:14 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

こういうのを待っていました

今はまだモデリングを進めている段階ですが、いつかはPMD化するので、こういう講座はありがたいです。

メタセコはシェアの方が色々とメリットが多いのですぐに代金を振り込みました。
これで¥5,000は安いです。
問題が起こってもちゃんと対応してくれますし(経験済み)。
  1. 2009/03/25(水) 16:50:29 |
  2. URL |
  3. じゅんP #-
  4. [ 編集]

>じゅんPさん
おおっw
こちらでは初めましてですね。

講座の後半も公開したので見てみてくださいね。

私もこれから一生を共にしてくと思うソフトなので
これから課金してきますw
  1. 2009/03/25(水) 21:47:13 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/05/06(日) 01:22:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>(このコメントは管理人のみ閲覧できます)
Hello,
Thank you
SAI -- it is lovely

Translation and public presentation of a report are OK.

This information is already old.
If it is now, there may be the method of changing more efficiently.

All 3D models are manufactured with the metasequoia.

If it can use, it can do variously more.

  1. 2012/05/14(月) 00:32:11 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anomarokarintou.blog37.fc2.com/tb.php/240-dbaa57b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセス・カウンター

twitter

メタセコイア&3dsmax用データ

↑の画像からダウンロードできます!

MMD用データ置き場

↑の画像からダウンロードできます!

ゲーム用データコラボ

Blender用データ

↑の画像からダウンロードできます!

ブログにコメントできない場合の連絡先↓

yahooフリーメール
3Dモデル製作の依頼は全てお断りしています。

最近の記事

最近のコメント

各サイト・ブログのリンク集

プロフィール

アノマロかりんとう

Author:アノマロかりんとう
性別:オス
種族:変態紳士
好物:
アニメとエロゲが大好物ですw
アニメだとSFロボ系、エロゲは純愛学園物からアトリエかぐやのエロ重視なものまで幅広く好き。
ただし、グロや過激なものは嫌い。

●好きなキャラクター:
初音ミク (VOCALOID2)
亞北ネル (防火ロイド)
●好きなエロゲキャラ:
多賀谷麻里乃 (honeycoming)

趣味:3DCG作ったり、絵描いたり、小説書いたり。

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる