初音ミク-TYPEアノマロ 3D-PV化計画

初音ミクやヴォーカロイド、オリジナルロボの製作を記録するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

verβ公開してみて

おおまかに好意的なコメントでひとまず安心しました。

●いろいろ指摘されてる部分は私自身気になる所だったので修正した動画アップしました。
◆未完成動画を連続でアップするのも何なのでzoomeにアップしました。

どうです? 以前のバージョンよりかなりマシになったと思います。
何時までもテスト動画のバージョンアップをしていられないので、今度からはモデルの修正に入っていきます。

直した箇所と指摘されたコメントなど

>カウントダウンはもうちょっとメリハリ欲しいかも
実験的な動画とはいえ、適当すぎたので修正を加えてみました。
pv_fix_01.jpg

>ちょっとパーツを見せる連続カットが多すぎるかな
私も思ってました。 ここはカット数を減らしてパーツをゆっくり見せる方がいいですね。
自分でもくどいなと思っていた箇所です。

>ミク視点で、海面からソラへのカメラフリが個人的にほしいです。
ミクの肩付近のカメラがいい動きをしていたので、次の飛び立つカットは排除して、
そのままミクの視点で空に飛び出すものに変更しました。
pv_fix_02.jpg

>ノズルがまんまF-15だなw
適当に戦闘機の写真を集めてたんですが、F-15だったんですねこのノズルw
ありがとうございます。 写真はこの部分しか写っておらず前の姿は全然分かりませんでしたw
ちなみに参考にした画像達。 複数のエンジンを参考にしてます。
funsha.jpg img_164945_22805279_0.jpg ihi.jpg

>質感統一とか
これは私の作風なのでこのままでw
私が目指す映像が人間などはアニメ調。
メカや背景はフォトリアルな映像ですので。


最近は文句言うだけで明確にココがおかしいと指摘してくれるコメントが少なかったので本当にありがたいです。
動画公開してみて良かったです。

今後の製作にコメントでもらった意見をいかして完成度を高めていきますね。

●動画紹介
意味不明すぎるw


  1. 2009/09/04(金) 01:46:21|
  2. 3DPV
  3. | コメント:16
  4. | トラックバック:0
<<初音ミク3DPV「Escape」 製作その19 質感設定 | ホーム | 初音ミク3DPV「Escape」 verβ公開!>>

コメント

Zoomeバージョン拝見させていただきました。
個人的不満点は解消されました。
完成度一気に高くなりました。

人間はアニメ調、メカと背景はフォトリアルという方向性は大賛成です。
特に今回の機械設定は以前に比べると一気に質感があがりました。
以前の機械設定は質感に対してちょっと不満がある感じですが、今回は凄くいい感じになった。
  1. 2009/09/04(金) 04:22:53 |
  2. URL |
  3. Eji #IvP86L4w
  4. [ 編集]

>ココがおかしいと指摘してくれるコメントが少なかった.
そう思います
そういうコメントはありがたいものですね。
  1. 2009/09/04(金) 16:14:05 |
  2. URL |
  3. 厚揚 #-
  4. [ 編集]

ノズルから勢いよく炎がでて炎周辺の空気が歪んだりするとかっこいいかもです^^
  1. 2009/09/04(金) 19:51:46 |
  2. URL |
  3. へっぽこ回路師 #-
  4. [ 編集]

>Ejiさん
良かったです。

私は以前からずっとトゥーンキャラ+リアル系の背景で作ってきましたからねw
これからもそうしていきます。

質感はまだまだ手抜きです。
今UV展開と平行してMAXでできるいろんな質感とテクスチャを組み合わせる実験をしてます。
これで今度は実写並みの質感にできないかと考えています。

以前の機械というとB★RSPVのロボットですか?
あれはレンダリング速度優先の設定なんですよ。 


>厚揚さん
最近は「微妙じゃね」とか「なんか変」とかのような抽象的なコメントと、他人の指摘と同じ内容とか、
人の作風を無視して自分の好みを押しつけてくるコメントが多くてアドバイスくれる人
ほとんどいないんですよ。
以前のニコニコにはアドバイスをしてくれる人が多かったんですが、
今はもういなくなってますね・・・

アドバイスのコメントは本当に助かりますね。
すぐに原因が分かるのでこちらも直しやすいです。


>へっぽこ回路師さん
今回の動画はこんな風な感じですよというイメージだけなので全体的に手抜きですw

前回の記事のコメントにも書きましたが、
熱による揺らぎや炎などのエフェクトも追加する予定ですよ!
  1. 2009/09/04(金) 21:38:46 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

為がほしいなぁ

すばらしい映像で楽しみにしています。
ただ、カウントダウンから発進に為がほしいです。
重量感が感じられない気がします。
レールガン方式?のカタパルトは良いと思うのですが、推力を上げてから射出しないと厳しい気がします。
エンジンテストの動画とかあるので、参考にされてはどうでしょうか?
ついでにもう一つ、あの羽の形状では、揚力がでない気がしますが、あんまり気にしちゃいけませんか(笑)?
いろいろと書いてしまいましたが、がんばってください。応援しています。
  1. 2009/09/05(土) 02:31:57 |
  2. URL |
  3. renren #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ああ・・・わくわくする映像です・・・!
ええと、アドバイスというか提案というか、コンセプトにそぐわなかったら申し訳ないのですが、重箱の隅突っつくような意見をいくつか・・・

まず、0:23あたりからのミクの顔アップのシーンで、人形のようにまっすぐ前を見てるだけなのが気になりました。
なんというか、こんなときはもっと、期待感とか緊張感とか、そんなのをはらんだ表情や仕草があってもいいんじゃないかと。
例えば、ややうつむいて目を閉じている状態から入って、すっと前を見据えるみたいな。
ほっぺたの赤みがある程度それを表現しているとは思うのですが、もう一味ほしいかなと。

カウントダウンは、3秒前からゼロになるのではなく、もうちょい前から始めて、出力が上がって回転を増していくエンジンのカットや、それとともに高揚していくミクの顔のアップとか、後方からの、排気にゆらぐ姿のカット(排気避けの板のせいでぱんつは見えません)とかを織り交ぜながらカウントダウンが進んでいき、00:00:00とともに発進、みたいな演出のほうがかっこいいかなと思います。

01:15あたりの、肩越しのカメラにミクの肩パーツが光るシーン、ktkr!!ここはぜひ残していただきたい!!!それに続くゆるやかな回転のカットも最高です!!!!

あとは、主翼っぽいパーツを展開するシーンですが、アノマロ氏の昔の変形ロボ動画でも感じたんですが、重さがないんですよね。
01:21で、ぱっと翼が開くんですが、ここで、開く翼に押されてミクがちょっと後退するとか、開ききった翼が急に止まった衝撃で揺れるとか、そんな演出を加えるとすごく良くなるんではないかと思います。

「おまえがやれ」とか言われても出来るとは言い切れない、勝手な要望ではありますが、動画の完成と、そのクオリティを期待する者の一人として、細かいことを言わせてもらいました。
完成ver.、心底楽しみにしております。
  1. 2009/09/05(土) 17:58:33 |
  2. URL |
  3. flat #-
  4. [ 編集]

>renrenさん
初めまして。
タメは今回の動画ではほとんど入れてません。
この動画はあくまでテスト動画なのでモーション含めて作りこんでいませんので。

このマスドライバーは電磁石によるレールガンカタパルトで
初速から早いです。
それとエンジンの推力は滑走途中で最大になります。
マスドライバーの上で加速している時はエンジンの推力はほとんど役に経っていません。
マスドライバーから射出する寸前にエンジンが臨界点に到達して飛び立ちます。


>あの羽の形状では、揚力がでない気がしますが
ミクが小さいので揚力に頼らずエンジンの推力だけで浮くことができます。

それと翼の形状をしてますが、実際はブースターです。
内側の部分がブースターで、端の部分は衝撃波を無効化するショックウェーブキャンセラーと重力を軽減する装置が内臓されています。

実在しない技術の塊ですw

応援ありがとうございます。
地道に完成を目指していきます。


>flatさん
前の方のコメントでも書いてますが、モーションは最低限にしかつけていません。

>まず、0:23あたりからのミクの顔アップのシーン
こちらは本当なら横を向いておいて、空を見上げるようなシーンに変更する予定です。
顔の赤みは消します。

>カウントダウンは、3秒前からゼロになるのではなく
こちらは歌詞とシンクロするように作っているのでこのカット割りになっています。
エンジンのアップとかは考えていましたよ。
このシーンは秒数を多くすると次の滑走シーンが短くなるのでバランスが難しいです。
参考にさせてもらいます。

>01:15あたりの、肩越しのカメラにミクの~
こちらは気に入ってるのですが、少々長いかなとも思ってるので少し短くするかもしれません。

>重さがないんですよね。
私のロボ動画に重さが無いのは設定上の理由です。
私は巨大だからといって動きが重くなる、動作が鈍重になるという昔からある設定が好きじゃないので
巨大ロボでありながら人間の反射神経より早く動けるという設定があります。

その設定があって変形シーンだけ重くするというのもおかしな話なので軽快に変形させてます。

翼を開くシーンは回転が急にとまったりといろいろ手抜きいっぱいなので完成シーンでは変更しますよ。

完成はずっと先になると思いますが、気長にお待ち下さい。
  1. 2009/09/05(土) 19:46:32 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰しとります。
ときどき見てましたが、またメカニック具合がえらい細かく作りこまれていてドキドキしてます。52秒ラインとかゾクゾクします。
で、日記やコメント見るとアドバイスコメ歓迎ってことなので思いつくことをつらつらと。
1、質感が足りない。
 機械=重いって先入観があるのでどうしても軽い印象を受けて違和感に繋がります。がしかし、アノマロさんのコメントでは謎の技術とポリシーと作風があるみたいなのでスルーで。

2、疾走感や速度が欲しい
お試し動画なので仕方ないのかもしれませぬが、効果線やらカメラワークによる演出効果に期待です。(風や熱や息遣いや光源など)
実写映画や超絶CG映画よりもアニメのほうが速くてメリハリついてるように感じるのは、演出のたまものかなと。昔やった『やっくやくにしてやるぜ』作ってるときに色々見ながら考えてました。

総評:
完成するまでなんともいえません('~')
きっと、今以上になると思いますので、ここであーだ、こーだと評価しちゃうのは無粋そうですね。
出来上がった後にまたお便りしますわ(>_<)
  1. 2009/09/05(土) 23:11:38 |
  2. URL |
  3. ・w・ #-
  4. [ 編集]

>・w・さん
ご無沙汰してます。

質感はまだ未調整で映像でも適当な状態ですよ。
完成版ではリアル戦闘機の質感に近い感じにしようと考えてます。

>疾走感や速度が欲しい
こちらもこれから作りこむ予定です。
マスドライバーの距離が短く感じたので3倍くらいに変更すると2つ前くらいの記事に書きました。
これで飛び立つ時の速度を倍くらいにできます。

炎や翼の先から出る雲などはなんとか出来そうですが、他はこれから勉強していきます。


実写系映画や3D映画よりアニメの方がメリハリ効いてるというのは偏見ですよ。

最近放送してるスターウォーズクローン戦争などは現実に近いレンダリングで
アニメのようなメリハリ付いた動きを平然としてます。
また、FFⅦのアドヴェントチルドレンも同じようにリアル系でメリハリ効いた動きしてますね。

結局は作りて側がイメージして付けている動きなので映画もアニメも変わりません。
2Dか3Dかの表現方法の違いだけですので。

カメラワークなどは2Dアニメと違って奥行きもあるのでアニメの動かし方だと
違和感ばりばりなのがあったりするので気をつけないといけません。
特にパースが効いた状態だとなおさらです。

完成版はβ版より断然良くなると思いますのでじっくりまったりお待ち下さい。
  1. 2009/09/06(日) 00:28:22 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

修正版見ました~

今晩は~
Pixivだとコメント数に限りがあるのでこちらに書き込み来ました。

修正版見ました^^
かなりよくなってますね。
完成が楽しみです。

せっかくなのでまた改善点など書いてみます。
私もまだまだなので、あまり偉そうにいえないのですが^^;

カメラについてですが、やはり常に動いているのがちょっと気になりました。
動いてないのは手のアップのシーンだけなので、
もう少し動かないシーンもほしいかと思います。

たとえば尾翼からバーニアへカメラが動いているシーンなんかは、二つに分けて、それぞれカメラの動きを制限しておいた方が見所がわかりやすいかと思います。
特にバーニヤなどはもっとズームで動くところを見せた方がかっこいいんじゃないかと。

3Dですとカメラは縦横無尽に動けますが、本当のカメラだとそうは行きませんよね。

なので、実際にカメラマンがどこにいるかを意識し、カメラの動きを少し制限してあげると、よりよくなるのではないでしょうか。

ではでは頑張ってください。
  1. 2009/09/07(月) 00:29:35 |
  2. URL |
  3. 愁 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

β版とは言え凄い作り込みですね。

こんいちは。

zoome版観てきました。
時間と手間をかけて作成した作品を一瞥するのは容易かも知れませんが、それ以上のものを作る糧とするアノマロさんは偉いです。

支援を致したく簡単ながらもブログにて紹介させて頂きました。

完成楽しみにしています。
  1. 2009/09/07(月) 08:55:33 |
  2. URL |
  3. asty2000 #-
  4. [ 編集]

>愁さん
大きく気になった箇所のみ変更してますのでまだまだ改善の余地はあります。

>カメラについてですが、やはり常に動いているのがちょっと気になりました。

こちらも直すべきところですね。
ミクの周りを写してる時は動きすぎかなと思いながら作ってましたしw
カット割りも含めて修正予定です。

>実際にカメラマンがどこにいるかを意識し
これはちょっと疑問に思います。
せっかくの3Dなのに現実的な制約に捕らわれるのはどうかと個人的に思うので
カメラワークは現実的に不可能なアングルでも作っていきたいです。

良い作品になるように頑張ります。


>asty2000さん
まだまだ未完成ですけどねw
おおまかには出来てるのでそこそこ見れるレベルにはなっていると思います。

紹介ありがとうございます。
期待に答えられるように作っていきたいです。
  1. 2009/09/07(月) 10:13:18 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

修正、対応してくださってありがとうございました!!
格段に良くなっているのに驚愕しました。パーツを見せるカットの流暢さ。スタートラインについたミクが映えるとおもいます。
また、飛び立つシーン(1:09)のカットには画面に太陽入れ込み、視点集中させているところなど驚嘆しました。絵的にもまとまりと奥行きが出た気がします。
ロングショットであっという間に飛び去るミクを見る、置いてきぼりをくらったようなちょっと寂しい気持ちになるカットから、浮島より彼女と一緒に飛び立ち、未知への期待が膨むカットにかわったと思います。
浮遊感があって見てる側にも爽快感があり、本当に素敵になりました!!ちょっと欲をいわせていただければ、アノマロさんが指摘したように、カット尻の尺がほんのすこし長いとおもいます。ミクをカットアウト・・ともおもいますがアノマロさんのセンスを大事にしてください。
すみません。もうひとついわせていただければ、ミクが手を上げているカットの「動きのカットつなぎ」が気になります。
急に数秒たったような別のカットをみせられ、「あれ?!」となります。細かくてすみません。
手前のカットから手首をカットインさせるモーションがあればなめらかかとおもいます。
編集なさるようなので、どのようなカットになるか楽しみに完成版をまたせていただきます。

「電磁石によるマスドライバー」と「内側の部分がブースターで、端の部分は衝撃波を無効化するショックウェーブキャンセラーと重力を軽減する装置が内蔵されています。」
「実在しない技術の塊です。」には、なるほどとおもいました。

現在どこかで見ることの技術も100年たてばどんな形になっているのか「未知」の技術に対しても想像力でどこまでも飛び立つことができるのは楽しくていいですね。
  1. 2009/09/08(火) 00:35:13 |
  2. URL |
  3. asa #-
  4. [ 編集]

>asaさん
完成まではまだまだ時間がかかるのでもっと良くなるように努力していきますね!

ミクが腕をあげるカットのつなぎは私もおかしいなとは思ってますw
作った動画では最初に手をあげたカットに変わりますが、、
本当なら降ろした状態から腕を上げるカットになります。

この動画は音楽のこの部分からこの部分はこんな感じのカットにしたいなぁという
イメージで作ってますのでいろいろ適当なのですよw

>「実在しない技術の塊です。」には、なるほどとおもいました。
そもそもミクがロボットという時点で既にオーバーテクノロジーですからね~。
自分の意思で動くロボットなんて後100年は経たないと作れないでしょうしw

SF世界と3D製作のいいところは現実にありえない世界を手軽に作りだせるという事ですかね。
現実の法則や技術に縛られずに自由に想像するのはとても楽しいですよw

それが個人で作れるようになったので良い時代になったなぁと思いますよ。
  1. 2009/09/08(火) 17:47:05 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

ああ!遅ればせながら返信痛み入ります!!

いろいろ考えながらの動画製作、その苦悩、迷い、そしてポリシー。充分に理解しているつもりであります。

「カウントダウン~」「重さがない」に関しては説明不足でした。申し訳ありません。コレはあくまでテスト版ということをわきまえつつ、あえて、気になったところを指摘させて頂きたいと・・・くどくてすいません;B★RSの、一部うp→wktk、本編→ズコー、となってしまった人間の意見として、ひとつご配慮を・・・

「カウントダウン~」は、ミクが発進するタイミングは申し分ありません。ただ、カウント00:00:00からあらためて、それまでの経緯を説明するような演出が、やや退屈に思えたと、そういうことです。
参考にとか、自分ではハッキリしたカット割りなど思い浮かんでいないというのに、本当にありがとうございます。
「重さ~」に関しては、あれから何度も動画を見直してみて、変形時の振動など、それなりに表現していることを確認させていただきました。
私は初代マクロスやレイズナー等は、現役で見ていた世代です。軽い=悪いとは思いません。かっこよければそれでいいんですw この辺はもう、感じ入ったポイントが違う、その一言に過ぎないのかも知れません。
私がとやかく言うのは、単に、私が感じてきたwktk→ズコーな流れを払拭したい、そんな思いに過ぎないのでしょう。

なので、結論としては、作者である氏のセンスで、好きなようにやってしまってかまわない、そういうことです。
ある意味突き放した他人事のような意見ですが、第三者の期待なんぞそんなもんだと、アノマロ氏には達観していただいて、私はただ期待させていただこうと、そんな所存であります。

もし仮に、完成版で私が再度ズコーしてもそれはそれ。
氏にはあくまでわが道を貫き通して欲しいと、そう思う次第であります。
  1. 2009/09/16(水) 17:48:30 |
  2. URL |
  3. flat #-
  4. [ 編集]

>flat さん

人それぞれ曲に対しての思い入れやイメージがあるので
万人に受ける作品を作ろうとすると当たり障りの無いつまらない作品になります。
私はなるべく個性的な作品になるようには作ってますね。

なので人によってはズコーとなります。
ニコニコ動画みたいに色んな人がいる所で受ける、伸びるなんて事は考えていません。
同じ曲を好きな人が見て少しでも面白いと思っていただければなと思って製作してます。
  1. 2009/09/17(木) 11:27:22 |
  2. URL |
  3. アノマロかりんとう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anomarokarintou.blog37.fc2.com/tb.php/347-e050f358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセス・カウンター

twitter

メタセコイア&3dsmax用データ

↑の画像からダウンロードできます!

MMD用データ置き場

↑の画像からダウンロードできます!

ゲーム用データコラボ

Blender用データ

↑の画像からダウンロードできます!

ブログにコメントできない場合の連絡先↓

yahooフリーメール
3Dモデル製作の依頼は全てお断りしています。

最近の記事

最近のコメント

各サイト・ブログのリンク集

プロフィール

アノマロかりんとう

Author:アノマロかりんとう
性別:オス
種族:変態紳士
好物:
アニメとエロゲが大好物ですw
アニメだとSFロボ系、エロゲは純愛学園物からアトリエかぐやのエロ重視なものまで幅広く好き。
ただし、グロや過激なものは嫌い。

●好きなキャラクター:
初音ミク (VOCALOID2)
亞北ネル (防火ロイド)
●好きなエロゲキャラ:
多賀谷麻里乃 (honeycoming)

趣味:3DCG作ったり、絵描いたり、小説書いたり。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。